一般社団法人日本損害保険協会 Recruting Site

エントリーはこちら

ヒトとシゴトを知る

信頼をもとに保険の課題解決や制度改善を図りたい

業務企画部 / 自動車・海上グループ 大嶋 職員 (2014年入社)

私が所属している部署では、自動車保険・自賠責保険および海上保険の健全な制度・業務運営に関する各種対応を担当しています。特に、自賠責保険は全ての車両に加入が義務付けられた公共性の高い保険種目であり、業界として健全な業務運営を遂行しなければならないことはもちろん、交通事故被害者への損害賠償という保険本来の役割だけでなく交通事故防止や事故被害者を支援する役割も担っていることから、安心・安全な自動車社会を守るための幅広い各種活動について企画立案・実施運営を行っています。

日々の仕事に取り組むにあたっては、損保会社はもちろん、行政や関連業界、学識者など多様な分野と連携・協同する必要があります。様々なステークホルダーとの調整は困難な場面もありますが、各分野の第一線で活躍されている方々から学ぶことは本当に多く、また、社会全体に対して損保業界の責務を果たす一助となっていることを日々実感しています。

また、近年、自動運転や先進安全運転技術の開発・普及、高齢運転者事故の社会問題化などを背景に、自動車社会が大きく変わりつつあると言われ、それに伴い自動車保険・自賠責保険のあり方にも変革が求められています。こうした時代の転換期において、広く各分野にアンテナを張って社会の潮流に追随し、今日的な社会の安心・安全のために必要な自動車保険・自賠責保険制度の実現に資する仕事に携わっていることに、大きな責任感とやりがいを感じています。

私たちが紹介します

エントリーはコチラ