一般社団法人日本損害保険協会 Recruiting Site

エントリーはこちら

ヒトとシゴトを知る

保険金の迅速かつ適正な支払いを実現したい

損害サービス企画部 / 自動車グループ 水谷 職員 (2015年入社)

損害保険とはいざ事故が発生した際にその役割を発揮する商品ですが、事故の際に、迅速かつ適正に保険金のお支払いができるよう損保業界の基盤を整備することが私の所属部署のミッションです。自動車グループでは自動車保険の支払いに関する業界課題等を検討しており、その中でも私は、高齢者・障害者・外国人に関する対応、損保会社間での情報交換基盤の整備、自動車盗難や保険金不正請求の防止啓発といった業務を担当しています。

業務を遂行するには、賠償等に関する法律知識は当然のこと、システムや広報啓発活動等についても知識が必要であり、キャッチアップしていくには骨が折れますが、幅広い業務を担当することができ、身につくものが多いので、やりがいがあると感じています。

協会事業を推し進めるには損保会社のみならず、関係省庁や団体との折衝が必要となり、難航することもありますが、その分社会に大きな影響を与えることになるため、自らの取り組んだ業務が形になった際には強い達成感を感じています。これからも日々の業務を通じて、より迅速かつ適正な保険金支払いが実現できるよう取り組んでいきたいと考えています。

私たちが紹介します

エントリーはコチラ