中国支部の活動

中国支部防災博士と一緒に「歳末防災・防犯大会in今城」に参加しました!
(2011.12.14)

 中国支部では、この度、支部防災博士(岡山県)の岡崎さん、藤原さん、戸松さん、寺内さんと一緒に岡山県瀬戸内市立今城小学校で開催されたイベントに参加しましたのでご紹介します。

1.活動日

12月11日(日)11:00〜13:30

2.場所

岡山県瀬戸内市立今城小学校グランド

3.主催・関係団体

主  催

 :

 今城コミュニティ協議会

関係団体

 :

 瀬戸内警察署、瀬戸内消防本部、今城小学校、今城幼稚園他

当 協 会

 :

 支部防災博士4名、金只(中国支部)

4.支部防災博士活動内容

 グランドの一角、瀬戸内消防本部の煙体験テントの前で、損保協会のブルーの幟を掲げ、参加者の方々に、協会ブックレット(「知って!備えて!地震防災!」他)、ノベルティを渡しながら、防火・防災・交通安全を呼びかけました。
 また、小学生の子どもたちには、あんしんクイズに挑戦してもらいました。約50名の子どもたちが、熱心に取り組んでくれました。


 今城小学校のある地域は、防災教育の取り組みが盛んで、小学生たちも地域の危険な箇所を確認したりする活動を行ったことがあるそうです。大規模な学校ではありませんが、警察、消防、コミュニティ協議会、学校が手を携えている様子がうかがえ、参加者の皆さん、子どもたちも明るくとてもいい雰囲気の大会でした。

中国支部防災博士の皆さん
中国支部防災博士の皆さん
1人が声かけをすると、皆さんすぐ集まります。
あんしんクイズに取り組む子どもたち
あんしんクイズに取り組む子どもたち
おみやげのミニハンカチや、反射材を喜んでいました。
大きい子どもには、自動車盗難防止クリアファイルが人気でした。
参加された方々はさまざまな体験ができるようになっていました。
参加された方々は、はしご車、起震車、消火器のストラックアウト、ロープ渡り体験、心臓マッサージ体験などさまざまな体験ができるようになっていました。
瀬戸内市消防本部の担当の方と中国支部金只
いつもお世話になっている瀬戸内市消防本部の担当の方と中国支部金只で記念撮影。
この後金只もオレンジのジャンパーを着て博士と一緒に活動しました。