北海道支部の活動

保険金詐欺の未然防止で北海道警察に感謝状
(2016.7.29)

〜北海道警察釧路方面本部交通課に感謝の意〜

 日本損害保険協会北海道支部(委員長:池田基己・東京海上日動火災保険株式会社 常務執行役員)では、7月20日(水)、北海道警察釧路方面本部交通課に感謝状を贈呈しました。

 本件は、北海道警察釧路方面本部交通課の迅速な捜査により、釧路市における保険金詐欺事件を未然に防止したことで、社会公共性の高い損害保険事業の健全な運営に多大な貢献をした功績を称えたものです。

 当日は、当支部が保険金不正請求防止のために設置している北海道損害保険防犯対策協議会釧路支部(支部長:原紋登・東京海上日動火災保険株式会社 釧路損害サービス課課長)から、北海道警察釧路方面本部交通課の白川浩幸課長に感謝状を贈呈し、謝辞を述べました。

 感謝状贈呈後の北海道警察釧路方面本部交通課との懇談では、北海道における保険金不正請求対策の現状について意見交換を行いました。北海道警察釧路方面本部交通課からは「保険金の不正請求を防止するためには迅速な情報連携が重要となる。引き続き協力願いたい」とのコメントが寄せられました。

 当支部では、北海道損害保険防犯対策協議会での活動を通じて、北海道警察と連携しながら保険金不正請求防止に向けた活動を引き続き実施していきます。

感謝状の贈呈感謝状の贈呈

白川交通課長(左)と原支部長(右)白川交通課長(左)と原支部長(右)