北海道支部の活動

ぼうさい探検隊マップコンクール現地表彰式を開催
(2018.2.6)

北海道札幌南区川沿少年消防クラブの2チームを表彰

 日本損害保険協会北海道支部(委員長:窪田 博・三井住友海上火災保険株式会社 執行役員北海道本部長)では、第14回「小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」で審査員特別賞および佳作を受賞した北海道札幌南区川沿少年消防クラブの2チームに対し、2月1日(木)に同クラブの活動拠点である札幌市南消防署で表彰式を行いました。

 第14回「小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」では、全国47都道府県の小学校や子ども会・児童館・少年消防団など538の団体から2,582作品が寄せられ、川沿少年消防クラブは「川沿ジュニア山岳隊」が審査員特別賞、「川沿未来レスキュー隊」が佳作を受賞しました。

 表彰式では、川沿少年消防クラブのクラブ員をはじめ、山崎英雄部長や南消防署の高平忠署長らに出席いただきました。当協会からは北海道支部の窪田委員長が出席し、2作品の講評のあと、「今回のまち探検を通じて学んだことをぜひとも地域の皆さんに伝え、地域全体の安全・安心につなげてほしい」との挨拶を行い、賞状と副賞を贈呈しました。

 また、川沿少年消防クラブを代表して、リーダーの山内莉緒さんから「防災マップの作成を通じて、自分たちが地域のことを知るとともに、地域の方々のお役に立てたらと思っています。これからも、みんなで協力しながら色々なことを学んでいきたい」との挨拶がありました。

 当支部では、今後も北海道内の関係機関・団体などと緊密な連携を図り、今後も各種防災教育の普及啓発に取り組んでいきます。

ジュニア山岳隊への賞状贈呈ジュニア山岳隊への賞状贈呈

未来レスキュー隊への賞状贈呈未来レスキュー隊への賞状贈呈

リーダー山内さんの挨拶リーダー山内さんの挨拶

全員で記念撮影全員で記念撮影