近畿支部の活動

京都でカーナビ盗難防止ネジ取付に協力
(2013.6.14)

 一般社団法人 日本損害保険協会近畿支部(委員長:今西 啓之・三井住友海上火災保険株式会社
常務執行役員関西本部長)では、京都府下で多発傾向にあるカーナビ盗難被害の防止等を目的に
京都府警察が実施する「カーナビ盗難防止ネジ取付キャンペーン」に協力します。

カーナビ盗難防止ネジとは

 普通のネジとは形状が異なり、一度取り付けると一般的な工具では取外しが困難となる防犯効果の
高いネジです。

カーナビ盗難防止ネジ取付キャンペーン

 2013年6月15日(土)から7月31日(水)までの間、埋め込み式のカーナビが搭載されたトヨタ自動車社製の自動車に、カーナビ盗難防止ネジと「盗難防止ネジ装着済み」を示すステッカーを取り付けます。
 ネジと工賃は、協力販売店により異なりますが、無償のネジを工賃無償で取り付ける販売店もあります。
 当協会近畿支部は、この無償ネジの提供に協力しています。

実施場所

京都府下トヨタ系列6社の協力販売店
  ・京都トヨタ自動車株式会社(17店舗)
  ・京都トヨペット株式会社(16店舗)
  ・トヨタカローラ京都株式会社(17店舗)
  ・ネッツトヨタ京都株式会社(7店舗)
  ・ネッツトヨタヤサカ株式会社(11店舗)
  ・ネッツトヨタ京華株式会社(10店舗)

留意事項

取り付け価格等は協力販売店によって、設定が異なります。
詳しくは、各協力販売店にお問い合わせください。