北関東支部の活動

群馬県損害保険防犯連絡協議会総会を開催
(2015.3.2)

群馬県警などと今後も連携を強化、不正請求対策をすすめる

 群馬県損害保険防犯連絡協議会(会長:最上 啓一・損害保険ジャパン日本興亜株式会社群馬支店長)では、2月17日(火)16時から前橋市内のホテルで、2014年度総会を開催し、来賓・会員など約40人が出席しました。
 開会挨拶では、最上会長が「現在、損害保険業界では、保険金詐欺、不正請求の排除に力を入れており、群馬県警や暴追センター、弁護士会、代理業協会の皆さまとの連携を強化し、さらに不正請求対策をすすめていきたい」と述べました。
 損害保険業界では、全国的に1979年から民事介入暴力団対策や不正請求対策として、関連諸機関と連携を図り、健全な損害保険の運営に注力してきました。群馬県では、1981年5月に群馬県損害保険防犯連絡協議会を設置し、今回が第33回の総会となります。総会の概要は次のとおりです。


1. 開会挨拶:最上 啓一 会長(当支部群馬損保会会長)
2. 来賓挨拶:群馬県警察本部刑事部組織犯罪対策第一課 黒澤 和由 課長
群馬県警察本部刑事部交通部交通指導課 吉水 久登 課長
公益財団法人群馬県暴力追放運動推進センター 小島 一夫 専務理事
群馬弁護士会民暴センター運営委員会 飯塚  理 委員長
一般社団法人群馬県損害保険代理業協会 松本 賢二 会長
3. 議  事:西岡 嘉晶 群馬損害サービス分科会環境担当幹事(あいおいニッセイ同和損保社)
 (1)協議会会則の改定について
 (2)平成26年度 活動報告
 (3)平成27年度 活動方針
4. 情勢報告:群馬県警察本部刑事部組織犯罪対策第一課 大澤 孝志 課長補佐
群馬県警察本部刑事部交通部交通指導課 立見  学 交通捜査指導官
5. 決意表明:神田 武男 群馬損害サービス分科会(三井住友海上社)

最上会長最上会長

参加者全員による決意表明参加者全員による決意表明