北関東支部の活動

保険金詐欺事件検挙で長野県警に感謝状贈呈
(2015.8.7)

〜長野県警察本部刑事部組織犯罪対策課、交通部交通指導課、長野県飯田警察署に贈呈〜

 日本損害保険協会北関東支部長野損保会(会長:光野 尚・あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 長野支店長)では、長野県警察本部刑事部組織犯罪対策課、交通部交通指導課および長野県飯田警察署に対し、感謝状を贈呈しました。
 本件は、暴力団関係者らが交通事故を作出し、整骨院と共謀し保険金を騙し取った4件の保険金詐欺事件を検挙したことに対して、感謝の意を表明したものです。
 公判では逮捕された7人全員が有罪となり、特に主犯格の二人については、2年6月、2年2月の実刑判決が下りました。
感謝状の贈呈に際し、光野会長は「損害保険は善意の契約者の保険料によって成り立っているものであり、今後もこうした事件が発生することのないよう協力をお願いしたい」と述べました。

(左)光野損保会長、(右)組織犯罪対策課長(左)光野損保会長、(右)組織犯罪対策課長

(中央)交通指導課長(中央)交通指導課長

(左)野口事務局長、(右)飯田警察署長(左)野口事務局長、(右)飯田警察署長