北関東支部の活動

保険金詐欺事件検挙で新潟県警に感謝状
(2016.8.1)

自動車修理業者らによる保険金詐欺事件の解決に感謝の意

 日本損害保険協会北関東支部新潟損保会(会長:原田 清・東京海上日動火災保険株式会社 新潟支店長)では、7月27日(水)に新潟県警察本部交通部交通指導課と新潟県新潟東警察署に感謝状を贈呈しました。
 本件は、自動車修理業者が中心となり、交通事故を偽装した虚偽申告の繰り返しで保険金を詐取した事案です。新潟県警と損害保険会社が連携して対応した結果、本年3月に保険金詐欺事件として検挙されました。今回の検挙が、社会公共性の高い損害保険事業の健全な運営に多大な貢献をしたとして、その功績を称えたものです。
 当日は、原田会長から、交通部交通指導課の富井 浩一課長、新潟東警察署の桑原 栄一交通官に感謝状を贈呈し、事件解決への感謝の意を伝えました。引き続き、保険金不正請求に対する取組みについて意見交換を行うとともに今後の連携を確認しました。

富井交通指導課長(左)、原田会長(右)富井交通指導課長(左)、原田会長(右)

新潟東警察署桑原交通官(左)新潟東警察署桑原交通官(左)


小林交通部長(左)小林交通部長(左)

新潟県警の皆様との懇談新潟県警の皆様との懇談