南関東支部の活動

茨城県主催の自主防災組織リーダー研修会で講演
(2018.11.7)

県内の地震リスクや経済的備えである地震保険・共済加入の必要性を訴求

 茨城県地震保険・共済加入促進協議会(会長:宮沢 敏夫・日本損害保険協会 南関東支部 茨城損保会、三井住友海上保険株式会社 茨城支店長)では、10月5日(金)に茨城県ひたちなか市で、同月30日(火)に筑西市で開催された自主防災組織リーダー研修会において、地震への経済的備えについて講演しました。

 本研修会は、「地域防災の中核となる自主防災組織の新規結成や活動の促進を図るため、その中心的な役割を担う防災リーダーを育成すること」を目的として、茨城県、水戸地方気象台および開催地の自治体が主催したものです。ひたちなか会場は約400名、筑西会場は約500名の自主防災組織員や消防団員、市町村職員等が参加しました。

 当協議会からは、「地震の備えについて」と題して、当支部横尾事務局長が講演しました。まず、地震リスクを知ることや日頃から食料の備蓄等の「自助・共助」の備えが重要であること、そして、被災後の生活再建に向けた資金を準備しておくためには、地震保険や共済に加入することが有効である旨説明したうえで、地震保険や共済の概要について紹介しました。

 当協議会では、9月から11月までの地震保険・共済加入促進キャンペーン期間を中心に、各種研修会やイベント等を通じて、県民に地震保険・共済による自助の重要性を呼びかけています。当協議会としての活動を引き続き実施するとともに、各会員団体においても啓発に取り組んでいきます。

講演する横尾事務局長講演する横尾事務局長

ひたちなか会場ひたちなか会場

筑西会場筑西会場

自主防災組織リーダー研修会 開催要項

ひたちなか会場

  • 1.日時

    2018年10月5日(金)13:00〜16:00

  • 2.場所

    ひたちなか市文化会館 小ホール(ひたちなか市青葉町1-1)

  • 3.主催

    茨城県、水戸地方気象台、ひたちなか市

  • 4.内容

    (1)講演1「防災気象情報の利活用」
    <講演者>水戸地方気象台 防災管理官 石田 康二 氏
    (2)講演2「地震への備えについて」
    <講演者>茨城県地震保険・共済加入促進協議会 横尾 修一
    (3)自主防災組織等の活動事例紹介
    <発表者>
    ・ひたちなか市七町目自治会 会長 柴田 磐郎 氏
    ・那珂市堀之内自治会 会長 磯﨑 芳信 氏
    ・常陸太田市世矢地区自主防災協議会 柴田 美智子 氏
    (4)パネルディスカッション(コーディネーターと事例発表者3名による討論)
    <コーディネーター>茨城県防災・危機管理課地域防災力向上推進員
    森田 孝 氏

筑西会場

  • 1.日時

    2018年10月30日(火)13:00〜16:00

  • 2.場所

    筑西市明野公民館 大ホール(筑西市海老ケ島2120-7)

  • 3.主催

    茨城県、水戸地方気象台、筑西市

  • 4.内容

    (1)講演1「防災気象情報の利活用」
    <講演者>水戸地方気象台 観測・予報管理官 森永 裕幸 氏
    (2)講演2「地震への備えについて」
    <講演者>茨城県地震保険・共済加入促進協議会 横尾 修一
    (3)自主防災組織等の活動事例紹介
    <発表者>
    ・筑西市新花町自治会 会長 中山 英雄 氏
    ・ひたちなか市七町目自治会 会長 柴田 磐郎 氏
    ・常陸太田市世矢地区自主防災協議会 柴田 美智子 氏
    (4)パネルディスカッション(コーディネーターと事例発表者3名による討論)
    <コーディネーター>茨城県防災・危機管理課地域防災力向上推進員
    佐川 章 氏