中部支部の活動

静岡県立大学の社会人学習講座「リスクマネジメント論」に参加します
(2011.6.15)

 東日本大震災の被災状況に鑑み、地域への情報発信の一環として、静岡県立大学にて社会人学習講座「リスクマネジメント論〜リスクへの対応能力を身につけよう〜」が開催されます。

 当支部では、同講座に講師派遣という形で参加し、次のとおり講義を行ないます。

1.リスクの概念と種類 竹井 直樹 2011/7/2(土) 13:00〜16:00
2.リスクマネジメントの具体的な方法
3.地震・噴火・津波リスクと損害保険
4.情報開示とリスクマネジメント 上野 雄史 2011/7/2(土) 16:00〜17:45
5.リスクマネジメントと企業価値評価 柳瀬 典由 2011/7/9(土) 13:00〜15:15

講師紹介

竹井 直樹 (社)日本損害保険協会 生活サービス部 専任部長
(社)金融財政事情研究会 ファイナンシャルプランナー養成講座 講師
上野 雄史 静岡県立大学 経営情報学部 講師
柳瀬 典由 東京経済大学 経営学部 准教授

◇対象者は、一般・社会人、企業・行政機関の方です。

◇会 場: 静岡県立大学 経営情報学部棟3階 4314教室

◇受講料: 8,880円(1講座2日間3講義分)

申し込み方法等の詳細については、静岡県立大学地域経営研究センターのウェブページをご覧下さい。
静岡県立大学地域経営研究センター