中部支部の活動

静岡支部に日本赤十字社から献血協力感謝状
(2013.8.6)

〜13年間に延べ2,540名が献血に協力〜

 日本損害保険協会静岡支部(委員長:中辻 英之・日本興亜損害保険株式会社理事静岡支店長)では、
8月1日(木)に静岡県グランシップで開催された「平成25年度静岡県献血推進大会」で、長年にわたる
献血への協力が評価され、日本赤十字社から静岡県支部長感謝状金枠を受章しました。感謝状は、当日、
当支部 田村 賢吾 事務局長が受け取りました。

 当支部では、2001年から13年連続で日本赤十字社静岡県血液センターでの献血に協力しています。
 年2回、5月と11月を献血協力月間とし、支部所在ビルに献血車を派遣してもらうほか、常設の献血センター
でも当支部の会員各社をはじめ、代理店等の損保関係者が広く参加しています。
 本年5月の献血協力月間終了時の献血協力者は延べ2,540名となりました。

当支部では、引き続き、5月と11月を献血協力月間として、献血に参加していきます。


【感謝状を受け取った田村事務局長】

【感謝状】