中部支部の活動

「盗難防止の日」に名古屋駅で啓発活動
(2015.10.9)

〜地元のアイドルグループOS☆Uも自動車盗難防止を呼びかけ〜

 愛知県自動車盗難等防止協議会(会長:小栗 一朗・名古屋トヨペット株式会社代表取締役社長)は、10月7日(水)の「盗難防止の日」に8時からJR名古屋駅桜通口で、愛知県警察、愛知県、名古屋市の職員や損保会社の社員など約50名で、当協会の愛知県自動車盗難防止PRキャラクター「あなたの愛車を守り隊」のOS☆Uのメンバーとともに自動車盗難防止を呼びかけました。

 当支部 吉澤 篤史 事務局長の開会の挨拶に続き、愛知県警生活安全総務課地域安全対策室 中川 裕文 室長から挨拶があり、愛知県の自動車盗難の現状や10月から実施している「自動車関連窃盗情報報奨金制度」について説明がありました。続いて、OS☆Uの清里千聖さん・蝶野晶美さん・大野咲貴さん・斉藤めぐさん・荒木美穂さんが自動車盗難防止を呼びかけました。

 その後、「自動車盗難防止ガイド2015愛知県版」「自動車関連窃盗情報報奨金制度チラシ」「カギか〜ケロ〜♪オリジナルウェットティッシュ」などを配布しました。

 本協議会は、自動車盗難等防止活動に取り組み、安全で住みよい地域社会の実現に寄与することを目的として22団体・機関で構成されている任意の団体であり、日本損害保険協会中部支部が事務局として運営しています。当支部では、今後も引き続き、自動車盗難の撲滅に向けて、自動車盗難防止対策の周知を図っていきます。


当支部 吉澤事務局長当支部 吉澤事務局長

愛知県警察 中川室長愛知県警察 中川室長

OS☆Uによる呼びかけOS☆Uによる呼びかけ

啓発活動の様子啓発活動の様子