中部支部の活動

ロックの日にあなたの愛車を守り隊が呼びかけ
(2017.6.20)

「ナンバープレート盗難防止ネジ」取付けキャンペーンを実施

 愛知県自動車盗難等防止協議会(会長:小栗 一朗・名古屋トヨペット株式会社代表取締役社長)は、「ロックの日」の6月9日(金)午前11:30から愛知県長久手市の「イオンモール長久手」で、愛知県警察本部及び愛知警察署と連携して「ナンバープレート盗難防止ネジ」取付けキャンペーンを実施しました。

 愛知警察署の 小笠原 三夫 生活安全課長 と本協議会事務局である日本損害保険協会中部支部の 
杉田 浩 損害サービス部会長 の挨拶に続き、当支部の愛知県自動車盗難防止PRキャラクター「あなたの愛車を守り隊」のOS☆Uから来場者に「ナンバープレート盗難防止ネジ」の取付けを呼びかけました。その後、OS☆Uと一緒に来場者全員で防犯宣言を行い、最後にOS☆Uから来場者に当支部作成の「自動車盗難防止ガイド2017愛知県版」などを配布しました。

 自動車盗難認知件数が多発している愛知県では、自動車盗の犯人が犯行をわかりにくくするため、盗難車のナンバープレートを前もって盗んでおいた別のナンバープレートに付け替えて逃走したり、住宅侵入盗などでナンバープレートを付け替えた盗難車を利用したりするケースが続発しています。

 本協議会は、自動車盗難等防止活動に取り組み、安全で住みよい地域社会の実現に寄与することを目的として22団体・機関で構成されている団体であり、当支部が事務局として運営しています。今後も引き続き、愛知県警察本部等と連携し、愛知県の自動車盗難減少に向けて自動車盗難防止活動に取り組んでいきます。

小笠原課長の開会挨拶小笠原課長の開会挨拶

杉田部会長の挨拶杉田部会長の挨拶

OS☆Uによる防犯宣言OS☆Uによる防犯宣言

「自動車盗難防止ガイド2017愛知県版」を配布「自動車盗難防止ガイド2017愛知県版」を配布