東北支部の活動

「自然災害〜地震・水害被害〜に備えるin岩手」のご案内
(2017.8.4)

9月15日(金)に東北財務局市民大学講座の一環として開催、入場無料

 日本損害保険協会東北支部(委員長:小坂 源・三井住友海上火災保険株式会社執行役員東北本部長)では、東北財務局市民大学講座の一環として、9月15日(金)に盛岡市の盛岡中央消防署で「自然災害〜地震・水害被害〜に備えるin岩手」を開催します。
 東日本大震災、そして昨年8月の台風10号の豪雨災害では、岩手県に大きな被害が生じました。
近年、このような激甚的な自然災害が全国各地で頻発しており、いつどの場所が被害にあってもおかしくない状況です。
 この市民大学講座では、市民の皆さんに自らのいのちと財産を守るための“備え”と“生活再建”について考えていただく情報をご提供いたします。奮ってご参加ください。

東北財務局市民大学講座
「自然災害〜地震・水害被害〜に備えるin岩手」(別紙チラシ参照)

開催概要

・日 時
2017年9月15日(金) 13:30〜15:40(13:00開場)
・場 所
盛岡中央消防署6階大会議室
・定 員
200名(入場無料、先着順)
・概 要
  • 基調講演1:地震保険について
  • 講師:東北財務局 盛岡財務事務所長 佐藤 義伸 氏
  • 基調講演2:災害から守れ! 自らを、家族を、地域を。 〜台風第10号災害から〜
  • 講師:岩手県 総務部 総合防災室 防災危機管理監 西島 敦 氏
  • セミナー:被災者支援のエキスパートに学ぶ生活再建の知識
  • 講師:長岡技術科学大学環境社会基盤工学専攻・准教授 松田 曜子 氏
    (震災がつなぐ全国ネットワーク 共同代表)
・主 催
東北財務局(盛岡財務事務所)、日本損害保険協会(東北支部岩手損保会)
・共 催
岩手県損害保険代理業協会
・後 援
岩手県、岩手日報社

申込方法

・申込締切
9月4日(月) ※定員となり次第締め切らせていただきます。
・申込方法

メールまたはFAXにて、次の事項を記入の上お申込ください。

氏名/所属(会社名等)/メールアドレス又は返信用のFAX番号/電話番号

※いただいた情報は本講座の管理にのみ使用します。

・申込先

一般社団法人 日本損害保険協会東北支部

FAX:022-221-7381 メールアドレス:tohoku@sonpo.or.jp