ワースト1:大供交差点

一覧に戻る  マップのトップに戻る

住所

岡山市大供2丁目1-1 国道2号

交差点の解説

・左折時に自転車を見落として事故につながるケースが多発

この交差点は、岡山市役所前に位置し、国道2号と岡山駅前方面から大元方面に至る市道とが交差している、交通量の多い交差点である。全事故のうち、約45%(29件中13件)が出合頭事故で、なかでも自動車と自転車の事故が約7割を占め、特に、西大寺方面から大元方面への左折時に自転車を見落とす場合が多い。

この交差点の改善状況(2009年10月1日現在)

(対策)交差点改良。路面標示(追突注意)。車両、歩行者感知器の設置。
(効果)大元方面から岡山駅方面への追突事故が減少した。西大寺方面から大元方面への左折レーンでの自動車と自転車の事故が減少した。【岡山県警察本部】

事故発生件数

平成19年事故発生件数:29件

▼事故類型別件数

事故類型の解説

▼交差点写真

写真はGoogle Mapの航空写真です。

Google Mapの中心付近に当該交差点が表示されています。拡大・縮小やスクロールを行って周囲の状況をご確認ください。

※グラフや画像がうまく表示されない場合は、右の更新ボタンを押してください。