青森県 ワースト1:県立図書館前交差点

一覧に戻る  マップのトップに戻る

住所

青森市大字荒川字藤戸

交差点の解説

・赤信号の見過ごしや見間違いによる右折直進事故が多発

この交差点は、青森自動車道の両側に盛土によって上下線が区分された国道7号(環状7号、東西方向)と県道120号線(南北方向)とが交差しており、交差点中央部は青森自動車道の高架橋が東西に走っている。国道7号側は上下線が区分されているが、信号機により一つの交差点として運用されており、通常の通行方法として青色信号は「左折および直進可」と「右折可」の二通りで交通整理されている。右折の矢印信号に従って右折する際は、原則として停止する必要はない。この交差点における事故は全て車両同士の事故で、特に信号の見落としまたは見間違いによる右折直進事故が多い。交差点に進入する際の確実な信号確認が必要といえる。

事故発生件数

平成20年事故発生件数:10件

▼事故類型別件数

事故類型の解説

▼交差点写真

写真はGoogle Mapの航空写真です。

Google Mapの中心付近に当該交差点が表示されています。拡大・縮小やスクロールを行って周囲の状況をご確認ください。

※グラフや画像がうまく表示されない場合は、右の更新ボタンを押してください。