ワースト3:番町交差点

一覧に戻る  マップのトップに戻る

住所

高松市番町1丁目11番10号

交差点の解説

専門家による注意コメント

・終日交通量が多く、出合頭事故や右折直進事故が多発

この交差点は、国道11号・国道30号及び市道の三路線が交わっており、事業所・商業施設等が密集した高松市街中心部の主要交差点である。昼夜を問わず交通量は多く、特に通勤時間帯は恒常的な渋滞を招いている。国道11号を屋島方面から高松駅方面へ右折する際と、市道を国分寺方面から栗林公園方面へ右折する際の右折直進事故が多発している。また、各方面からの信号待ちで停止している車両への追突事故が多発している。速度の出しすぎや右折時の対向直進車に対する注意が必要である。

事故発生件数

平成20年事故発生件数:15件

▼事故類型別件数

事故類型の解説

▼交差点写真

写真はGoogle Mapの航空写真です。

Google Mapの中心付近に当該交差点が表示されています。拡大・縮小やスクロールを行って周囲の状況をご確認ください。

※グラフや画像がうまく表示されない場合は、右の更新ボタンを押してください。