ワースト5:渡辺通1丁目交差点

一覧に戻る  マップのトップに戻る

住所

福岡市中央区渡辺通2丁目1−1

交差点の解説

専門家による注意コメント

・県道602号線を天神方面から博多駅方面への左折時に横断中の自転車との事故が多発

この交差点は県道602号線(後野福岡線)と市道博多駅草香江線がやや斜めに屈折して交差するX字型交差点である。周囲はオフイス・飲食店等が入居した複合ビルやショッピングセンタ−等が密集し、昼夜を問わず歩行者・自転車・車両の交通量は多い。特に、この交差点を天神方面から左折して博多駅方面に向かう左折車線が1車線のため、先へ急ぐ車両が信号の変わり目を無理に進入したり、直進車線から進路変更して左折進行を行う等するため、渋滞が慢性化している。事故の発生も多く、この交差点での左折事故の8割はこの地点での事故で、事故形態はすべて車両と自転車となっており、この交差点での自転車事故の約6割(7件中4件)を占めている。また、この交差点の事故の特徴として、自転車の絡む事故が全体の約4割(18件中7件)を占めているところから、自転車の通行には特に注意をする必要がある。

事故発生件数

平成20年事故発生件数:18件

▼事故類型別件数

事故類型の解説

▼交差点写真

写真はGoogle Mapの航空写真です。

Google Mapの中心付近に当該交差点が表示されています。拡大・縮小やスクロールを行って周囲の状況をご確認ください。

※グラフや画像がうまく表示されない場合は、右の更新ボタンを押してください。