ワースト2:箱森町十字路

一覧に戻る  マップのトップに戻る

住所

栃木市箱森町38番地63号

交差点の解説

・宇都宮市方面から右折時の事故と、栃木インター方面からの追突事故および左折時における事故が多い

 この交差点は、県道32号線と県道309号線とが交差する十字路交差点である。県道32号線は片側2車線の道路で、栃木インターや栃木市内中心部からの交通量が多い。また、県道309号線は宇都宮市と栃木市または国道50号を結ぶ幹線道路であることから、こちらも交通量は多い。
 交差点付近の形状は緩やかなカーブになっている。このため、宇都宮市方向から県道309号線を南進右折する際は、対向車線の車両が見えにくい事から、右折時の事故が多いと考えられる。また、県道32号線(栃木インター方面)から県道309号線に左折する大型車両が多く、追突事故や巻き込み事故が発生している。

事故発生件数

平成21年事故発生件数:9件

▼事故類型別件数

事故類型の解説

▼交差点写真

写真はGoogle Mapの航空写真です。

Google Mapの中心付近に当該交差点が表示されています。拡大・縮小やスクロールを行って周囲の状況をご確認ください。

※グラフや画像がうまく表示されない場合は、右の更新ボタンを押してください。