石川県 平成21年の交通事故多発交差点 一覧

マップのトップに戻る
▼石川県の交通事故状況の推移
▼人身事故発生地点の割合
※データ出典:(財)交通事故総合分析センターより
地図上のアルファベットまたは交差点名をクリックすると詳細ページが表示されます。
F E D C B A
※この「ワースト」という表現は、「事故件数の多い順」という意味で便宜的に並べるために付与したものです。
 各事故の状況や損害・被害の程度を加味した順位付けではありません。

地元警察本部の取組

平成20年ワースト1  国道西念交差点(石川県金沢市鞍月1丁目)
・平成21年11月に信号の矢印を従来の右折および直進の同一表示から分離表示に変更したところ、設置後に事故が激減した。(平成20年:18件→平成21年:9件)
平成20年ワースト4  六枚交差点(石川県金沢市昭和町)
・所轄警察署が街頭指導の強化を図るための監視活動を増やしたところ、事故が激減した。(平成20年:15件→平成21年:1件)
平成20年ワースト5  諸江交差点(石川県諸江町中丁)
・通行帯境界線や矢印標示を鮮明にしたが、事故はやや減少するにとどまった。(平成20年:13件→平成21年:10件)