ワースト3:宮町交差点

一覧に戻る  マップのトップに戻る

住所

松阪市宮町172番地1

交差点の解説

・交通量が多く、渋滞発生時における追突事故が多発

 この交差点は、国道42号と県道鳥羽松阪線(県道37号線)・市道宮町高町線とが交差する四差路交差点で、松阪市街の北西に位置し、付近には駅・病院・大型店舗・銀行等が立ち並んでいる。国道42号および鳥羽松阪線はともに三重県中南勢地区の根幹をなす幹線道路である。常時交通量が多く、また大型貨物車の通行する割合も高いことから、朝夕においては恒常的な渋滞が発生している。
 平成21年に発生した事故については、9件中6件が追突事故であり、渋滞時に多く発生している。事故原因の大半は、前方不注視(前方の車両等の動きを見ていない)および前車の動きに注意せず漫然(ぼんやり)と車を運転したことによるものである。

事故発生件数

平成21年事故発生件数:9件

▼事故類型別件数

事故類型の解説

▼交差点写真

写真はGoogle Mapの航空写真です。

Google Mapの中心付近に当該交差点が表示されています。拡大・縮小やスクロールを行って周囲の状況をご確認ください。

※グラフや画像がうまく表示されない場合は、右の更新ボタンを押してください。