ワースト3:備前島交差点

一覧に戻る  マップのトップに戻る

住所

鳴門市大津町備前島309-1の先 国道11号

交差点の解説

・香川県境方面と徳島市街地を結ぶ大動脈上の交差点、交通量も多く通行に注意

 この交差点は、南北に走る国道11号と東西に走る市道とが交差しており、香川県境方面(高松道・淡路鳴門自動車道を経由)と徳島市街地とを結ぶ交通の要所である。また、市道は鳴門市街地を結ぶ県道につながっているため、右左折する車両も多い。
 平成21年に発生した9件の事故はすべて車両相互の事故で、そのうち5件が追突事故である。この交差点は見通しがよいため、気が緩みやすいのも原因のひとつと思われる。また、時差式信号・方向指示信号が設置されており、特に鳴門市街地・大津町方面(西方向)を結ぶ市道と国道11号とを往来する車両も多いため、注意が必要である。
 交通の要所であるため、通行時刻により渋滞が起こりやすく、気の緩みにも要注意といえる。特に、朝8時〜10時・夕方16時〜20時のラッシュ時には事故が起こりやすくなっている。
 加えて、北方の高速道路から一般道に流入してきた車両などはスピードの出し過ぎとなりやすいので、注意が必要である。

事故発生件数

平成21年事故発生件数:9件

▼事故類型別件数

事故類型の解説

▼交差点写真

写真はGoogle Mapの航空写真です。

Google Mapの中心付近に当該交差点が表示されています。拡大・縮小やスクロールを行って周囲の状況をご確認ください。

※グラフや画像がうまく表示されない場合は、右の更新ボタンを押してください。