ワースト2:椎迫入口交差点

一覧に戻る  マップのトップに戻る

住所

大分市大道5丁目

交差点の解説

・国道210号上の右折と直進の事故のほか、全方向からの追突事故が多い。十分な安全確認を行い、前をよく見て運転を!

 この交差点は、片側3車線の国道210号(大道バイパス)と、大分自動車道の大分料金所につながる県道大分臼杵線(県道21号線)とが交差する四差路交差点で、国道側・県道側ともそれぞれ右折レーンが設けられている。県道21号線は直線道路であるが、国道210号は交差点を中心に少し屈折しており、対向車両の安全確認がしづらい。
 交差点の周辺には銀行や多くの飲食店があり、通行量も多い。国道210号は上下線とも、土曜・日曜・祝祭日を除いて通勤時間帯の朝・夕の1時間にバスレーンの規制がなされ、交差する県道21号線とともに通勤のための車両により渋滞する。朝・夕の時間帯を中心に日中は通行量は多いものの、夜間は通行量が減少し、国道210号を通行する車はスピードが出ているので注意が必要である。
 夜間・早朝を除いて昼間の交通量が多いためか、平成21年の全事故8件のうち、7件が昼間の発生となっている。
 事故形態については、対向車の安全確認が不十分なまま進行することによる国道上の右折車と直進車の事故が多いことから、交差点を通行する際の安全な速度と十分な安全確認が必要である。

事故発生件数

平成21年事故発生件数:8件

▼事故類型別件数

事故類型の解説

▼交差点写真

写真はGoogle Mapの航空写真です。

Google Mapの中心付近に当該交差点が表示されています。拡大・縮小やスクロールを行って周囲の状況をご確認ください。

※グラフや画像がうまく表示されない場合は、右の更新ボタンを押してください。