ワースト2:やすらぎ橋西交差点

一覧に戻る  マップのトップに戻る

住所

茅野市ちの2791番地

交差点の形状・特徴・通行状況

この交差点は、東西道路が、東から西にかけて緩やかな下り坂となっている四差路交差点である。地元の主要な生活道路である一方、観光地へ抜ける通称ビーナスラインと直結している道路でもあるため、週末及び連休等は四輪車だけではなく、二輪車の交通量も多く、部分的な渋滞が発生する。また、近くにインターチェンジがあることから、県外からの車の入り込みも多い。交通量が多く、朝夕の通勤時間帯には渋滞しているが、それ以外の時間はスムーズに流れている。

事故の被害状況等

この交差点は、軽傷事故が4件、物件事故が13件発生している。第一当事者の年代は、64歳以下が14人、65歳〜74歳が2人、75歳以上が1人となっている。

件数が多い事故類型の主な要因と予防方策

【追突事故】
要因:脇見や考え事等のよるものが多い。
予防方策:運転に集中し、前方をよく見て運転することが大切である。
【出会い頭事故】
要因:信号無視や、信号自体を見落としたために事故が起きており、事故が発生する時の車の進行方向は全て同じである。(国道152号を東方から西方に進む車と、通称「堤防道路」を北方から南方へ進む車が衝突する)
予防方策:前方をよく注視して、信号機の有無、信号の色を確認する。

事故発生件数

平成26年事故発生件数:17件

▼事故類型別件数

事故類型の解説

▼交差点写真

写真はGoogle Mapの航空写真です。

Google Mapの中心付近に当該交差点が表示されています。拡大・縮小やスクロールを行って周囲の状況をご確認ください。

※グラフや画像がうまく表示されない場合は、右の更新ボタンを押してください。