ワースト4:上田中町1丁目16番3号先交差点

一覧に戻る  マップのトップに戻る

住所

下関市上田中町1丁目16番3号先

交差点の形状・特徴・通行状況

この交差点は、道路の広さや交通量が南側及び東側に偏っている四差路交差点である。4方向のうち、1方向が急こう配、2方向に緩やかであるが勾配がある。交差点の主な交通流は、南側と西側を結ぶ路線となり、他方向とは、通行量が大きく異なっている。椋野トンネル(全長約300メートル)に隣接し、特に下関ICからの渋滞車両がトンネル内までに続いた場合(約300メートル)は危険となる。中国道下関ICと唐戸地区の観光地を結ぶ路線で、行楽期や休日に混雑することが多い。

事故の被害状況等

この交差点は、重傷事故が2件、軽傷事故が5件発生している。第一当事者の年代は、すべて64歳以下となっている。

件数が多い事故類型の主な要因と予防方策

【追突事故】
要因:交通量が多く、信号が移行時場合や渋滞時等に追突事故が発生する。
要因:観光地を結ぶ路線であり、県外者等の運転者が多く、急な渋滞時等に前車の動きをよく見ていない車両が多い。
予防方策:前方に対する注意喚起と適正な車間距離を取る。

事故発生件数

平成27年事故発生件数:7件

▼事故類型別件数

事故類型の解説

▼交差点写真

写真はGoogle Mapの航空写真です。

Google Mapの中心付近に当該交差点が表示されています。拡大・縮小やスクロールを行って周囲の状況をご確認ください。

※グラフや画像がうまく表示されない場合は、右の更新ボタンを押してください。