ワースト3:赤塚小南交差点

一覧に戻る  マップのトップに戻る

住所

水戸市河和田2丁目2230番地の2

交差点の形状・特徴・通行状況

この交差点は、片側2車線の国道と片側1車線の市道の交わる交差点で、四方に右折レーンがある。南北に通ずる国道は、前後とも立体交差であることから、同交差点はどんぶり坂となっており、速度が出やすい。国道と交差する市道は、市街地方面に進行すると商業施設も多いため、通行車両が多く渋滞が発生しやすく、土日・休日や朝夕の通勤時間帯に渋滞している。

事故の被害状況等

この交差点は、死亡事故が1件、軽傷事故が6件発生している。

件数が多い事故類型の主な要因と予防方策

【追突事故】
要因:速度が出やすいことやカーナビ等の脇見運転、考え事等の漫然運転が多い。
予防方策:速度を控え、運転に集中し前方車両の動きをよく見ること、十分な車間距離をとることを心がける。
【右折事故】
要因:対向直進車の切れ間のタイミングで右折するため、交差点出口の横断歩道上を右から左に横断する歩行者や自転車の発見が遅れ、衝突する事故が多い。
予防方策:対向直進車のみでなく、常に右折進行方向の横断歩道上の歩行者や自転車の安全に配慮して右折する。
【左折事故】
要因:左折時に安全確認を怠り、交差点出口を左右に横断する歩行者・自転車と衝突した。
予防方策:左折時には必ず巻き込み確認、さらには歩道上の歩行者・自転車の動静に注意する。

事故発生件数

平成28年事故発生件数:7件

▼事故類型別件数

事故類型の解説

▼交差点写真

写真はGoogle Mapの航空写真です。

Google Mapの中心付近に当該交差点が表示されています。拡大・縮小やスクロールを行って周囲の状況をご確認ください。

※グラフや画像がうまく表示されない場合は、右の更新ボタンを押してください。