ワースト5:神之池交番前交差点

一覧に戻る  マップのトップに戻る

住所

神栖市神栖1丁目1番2号

交差点の形状・特徴・通行状況

この交差点は、形状は国道と市道が交わる十字路である。同交差点の前後(国道側)は、約250メートルおきに信号交差点が連続する区間である。主道路(国道)は、昨年までは片側2車線であったが、本年より片側3車線に拡幅された。国道側は、左右に店舗が多く、平日・休日ともに交通量が多い。また、朝夕は鹿島臨海工業地帯に出退勤する車両等で渋滞が発生する。

事故の被害状況等

この交差点は、重傷事故が2件、軽傷事故が4件発生している。

件数が多い事故類型の主な要因と予防方策

【追突事故】
要因:風景やカーナビ等の脇見運転や考え事等の漫然運転が多い。
予防方策:運転に集中し前方車両の動きをよく見ること、十分な車間距離をとることを心がける。
【右折事故】
要因:対向直進車の切れ間のタイミングで右折するため、交差点出口の横断歩道上を横断する歩行者や自転車の発見が遅れ、衝突する事故が多い。
予防方策:対向直進車のみでなく、常に右折進行方向の横断歩道上の歩行者や自転車の安全に配慮して右折する。
【右折車と直進車の事故】
要因:信号無視等の交通ルールを守らない、あるいは右折先に気を取られ、対向車の見落としにより衝突した。
予防方策:相手が必ず交通ルールを守るとは考えず、常に自己防衛運転に徹する。
【出会い頭事故】
要因:信号無視等の交通ルールを守らない、あるいは見落としにより衝突した。
予防方策:相手が必ず交通ルールを守るとは考えず、常に自己防衛運転に徹する。

事故発生件数

平成28年事故発生件数:6件

▼事故類型別件数

事故類型の解説

▼交差点写真

写真はGoogle Mapの航空写真です。

Google Mapの中心付近に当該交差点が表示されています。拡大・縮小やスクロールを行って周囲の状況をご確認ください。

※グラフや画像がうまく表示されない場合は、右の更新ボタンを押してください。