ワースト5:若松町交差点

一覧に戻る  マップのトップに戻る

住所

土浦市若松町3番28号

交差点の形状・特徴・通行状況

この交差点は、交差点が2ヶ所あり、「H字」の形になる変則交差点である。交差点の中心部に立体交差の橋脚があり、右折する際の見通しが悪い。国道125号と旧6号国道(現在は県道)の交わる交差点であり、立体交差ではあるが、朝夕の渋滞がある。

事故の被害状況等

この交差点は、重傷事故が2件、軽傷事故が4件発生している。

件数が多い事故類型の主な要因と予防方策

【右折事故】
要因:橋脚により対向車が見えにくい上、対向直進車の切れ間のタイミングで右折するため、交差点出口の横断歩道上を横断する歩行者や自転車の発見が遅れ、衝突する事故が多い。
予防方策:対向直進車のみでなく、常に右折進行方向の横断歩道上の歩行者や自転車の安全に配慮して右折する。
【右折車と直進車の事故】
要因:右折する際、立体交差の橋脚が死角となり、対向直進してくる車両が見えにくく、また交差点が変則(H型)であり大きいことから、右折先の方に気を取られ右折進行してしまい衝突した。
予防方策:右折する際は、対向車が見える位置までゆっくり前進し、一時停止後さらに確認して右折する。

事故発生件数

平成28年事故発生件数:6件

▼事故類型別件数

事故類型の解説

▼交差点写真

写真はGoogle Mapの航空写真です。

Google Mapの中心付近に当該交差点が表示されています。拡大・縮小やスクロールを行って周囲の状況をご確認ください。

※グラフや画像がうまく表示されない場合は、右の更新ボタンを押してください。