地震保険で支払われる保険金について

 東日本大震災では、損害保険会社が共同で調査するなど、ご契約者の皆様に保険金を迅速にお支払いするように努めています。

 地震保険は、損害の程度を確認し、全損・半損・一部損に分けて、実際の修理費ではなく、契約金額の一定割合を定額でお支払いする保険です。
 なお、地震の発生から3年間は保険金の請求が可能ですが、なるべく早めにご連絡くださいますようお願いいたします。

 このほか、地震保険についてのよくあるご質問と回答をまとめておりますので、こちらもあわせてご確認ください。

関連リンク

地震保険の解説