災害発生日以降の期間に対応する保険料の返還等について
(2011.4.20)

 このたびの地震や津波を原因として自動車や建物を滅失されたご契約者の方々、被保険者が亡くなられた傷害保険のご契約者の方々については、自動車保険や火災保険、傷害保険などのご契約を解約される際、手続きが後になった場合でも、すでに払込みをいただいた保険料のうち、災害発生日以降の期間に対応する保険料について返還させていただく場合があります。

 また、自動車の滅失などの事情によって解約される場合でも、「中断」の手続きによって、それまでの等級(割引率)を継承することができます。

 この際、保険証券などがお手元にない場合であってもお取扱いさせていただきます。

 なお、損害保険業界では、このたびの災害による被災者の方々を救済する目的で、自動車保険などのご契約の損害保険会社が不明の場合には、日本損害保険協会を通じて、契約の損害保険会社を確認するお取扱いをしておりますので、お近くの損害保険会社の営業所・サービス拠点などの店舗、コールセンターなどにご照会ください。