台風15号による保険金支払見込額再集計結果
(2015.12.17)

 台風15号により被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。
 
 日本損害保険協会(会長 鈴木 久仁)では、台風15号による保険金支払見込額(11月30日時点)を取りまとめた結果、下表のとおりとなりましたので、お知らせいたします。
 損害保険業界では、引き続き皆様からのお問い合わせ、ご相談等に親身にお応えするとともに、保険金の迅速なお支払いに全力で努めてまいります。


 各種損害保険(火災保険、自動車保険の車両保険および傷害保険など)では風水災等による自然災害を補償するものがあります。
 詳しくは、ご契約の損害保険会社または代理店にお問い合わせください。


風水災等を補償する損害保険

台風15号にかかる支払保険金(見込含む)集計

     車両保険
(商品車含む)
火災保険新種保険
(傷害保険含む)
合計
台数 支払保険金
(千円)
証券件数 支払保険金
(千円)
証券件数 支払保険金
(千円)
件数 支払保険金
(千円)
鳥取県 14 2,576 115 54,826 3 548 132 57,950
島根県 13 6,962 186 78,722 8 432 207 86,116
岡山県 28 7,625 320 187,207 10 3,439 358 198,271
広島県 648 35,604 1,413 811,822 35 11,948 2,096 859,374
山口県 1,537 680,020 11,371 7,279,939 126 49,372 13,034 8,009,331
福岡県 3,405 1,029,147 46,223 33,288,020 645 479,490 50,273 34,796,657
佐賀県 119 32,209 3,779 2,008,793 27 17,476 3,925 2,058,478
長崎県 576 192,060 2,824 1,756,563 83 36,212 3,483 1,984,835
熊本県 11,477 4,528,788 81,295 61,558,851 629 323,269 93,401 66,410,908
大分県 288 93,421 4,964 2,605,965 51 26,457 5,303 2,725,843
宮崎県 586 167,869 6,576 3,020,726 56 17,705 7,218 3,206,300
鹿児島県 2,584 908,256 24,732 18,271,391 438 346,086 27,754 19,525,733
沖縄県 566 157,935 1,248 838,924 127 61,131 1,941 1,057,990
合 計 21,841 7,842,472 185,046 131,761,749  2,238 1,373,565 209,125 140,977,786

※上記は11月30日時点の集計になります。

※調査対象会社は38社(地震再保険会社・トーア再保険会社を除く日本損害保険協会会員会社24社、外国損害保険協会会員会社13社、損害保険契約者保護機構)。

※自動車保険の支払保険金には商品の損害に対する支払保険金を含みます。

※上記台数・件数および金額は見込みであり、今後修正されることがあります。