「盗難防止の日」損保業界一斉取組み
全国47都道府県で盗難防止を呼びかけます
【No.08-017】
(2008.9.5)

 社団法人 日本損害保険協会(会長 兵頭 誠)では、2003年から10月7日を「トーナン(盗難)防止の日」と定め、盗難防止の啓発を進めてきました。
 昨年は全国47都道府県で損保関係者、警察、防犯団体など約2,100名が参加し、街頭で盗難防止を呼びかけました。今年は10月7日(火)に「防犯診断シート」と「カギかーケロー♪ミニメモパッド」などを配布し、自動車盗、車上ねらい、住宅侵入盗に対する防止啓発を広く訴えます。
 本年度の全国47都道府県の街頭配布場所と時間は次のとおりです。

配布物

防犯診断シート

自動車盗難、車上ねらい、住宅侵入盗の対策について、それぞれのポイントをイラスト付で分かり易くまとめています。

カギかーケロー♪ミニメモパッド

ミニメモパッドには、自動車盗難防止マスコットキャラクターのカギかーケロー♪のイラストがプリントされています。

  ※上記のほか自動車盗難防止官民合同PT第8次キャンペーンチラシを同封します。


街頭配布場所と時間