2015年度自賠責保険広報活動の実施
〜志田未来さんが、自賠責保険の期限切れ確認を呼びかけ〜
【No.15-017】
(2016.2.29)

2015年度自賠責保険広報ポスター

 一般社団法人 日本損害保険協会(会長:鈴木 久仁)では、3月1日(火)〜31日(木)まで、女優の志田未来さんを広報キャラクターに起用して、2015年度自賠責保険広報活動を実施します。

 この活動は、自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)制度の認知・理解促進を目的として、1966年から実施しています。原付・二輪車を含むすべての車両の所有者とその家族を訴求対象とし、特に、自賠責保険に関する認知度が低い若年層への訴求に重点を置いています。

 本年度は、自身も車の運転をされる志田未来さんが、「CHECK!期限切れ」というメッセージとともに、自賠責保険の期限切れ確認を呼びかけます。特に、250cc以下のバイクや原動機付き自転車については、車検の対象でないため有効期限を忘れがちであることを注意喚起し、ナンバープレートのステッカーで有効期限を確認することを促しています。

 また、本活動期間中は、自賠責保険特設サイトを開設します。本サイトでは、志田未来さんが自賠責保険制度についてわかりやすく紹介するほか、クイズに正解した方の中から抽選で、最新のタブレットなどが当たるプレゼントキャンペーンも実施します。

2015年度自賠責保険広報活動実施概要(予定)

新聞広告全国紙、ブロック紙、地方紙の計13紙に全3段広告などを出稿
雑誌広告コミック誌、ファッション誌、バイク誌の計12誌に純広告を出稿
ラジオ広告AM36局(ニッポン放送「オールナイトニッポン」)、FM38局(東京FM「スクールオブロック」)で20秒CMを放送
インターネット広告PC・スマートフォンサイトにバナー広告や動画広告などを出稿
屋外大型
ビジョン広告
4都府県の大型ビジョンで15秒CMを放映
自動車教習所内
ビジョン広告
自動車教習所300校に設置してあるテレビビジョンで60秒CMを放映
キャンパスTV広告全国67大学構内のキャンパスTVで15秒CMを放映
コンビニ店内広告ファミリーマート、ローソンの店内レジ横液晶画面やBGMで広告を出稿
ボーリング場内
ビジョン広告
ラウンドワン90店舗で15秒CMを放映
カラオケ店内
ビジョン広告
カラオケボックス約6,500店舗の最新機種「JOYSOUND f1」で15秒CMを放映
ポスター広告 ポスターを各損害保険会社やガソリンスタンドなどで掲出(約4万枚)
特設サイト特設サイトを開設し、プレゼントキャンペーンを実施