平成29年7月九州北部豪雨にかかる支払保険金(見込含む)等の調査について
〜7月12日(水)現在、2,489件、約23.2億円〜
【No.17-004】
(2017.7.26)

 この度の平成29年7月九州北部豪雨により、お亡くなりになられた方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

 一般社団法人 日本損害保険協会(会長:原 典之)では、7月12日(水)現在の平成29年7月九州北部豪雨にかかる支払件数、金額(見込含む)等について取りまとめましたので、お知らせいたします。

 損害保険業界では、引き続き皆様からのお問い合わせ、ご相談等に親身にお応えするとともに、保険金の迅速なお支払いに全力で努めてまいります。

平成29年7月九州北部豪雨にかかる支払保険金(見込含む)集計

【2017年7月12日(水)現在:協会会員会社、外国損保協会会員会社等合計】
車両保険 火災保険 新種保険 合計
台数
(台)
支払
保険金
(千円)
証券
件数
(件)
支払
保険金
(千円)
証券
件数
支払
保険金
(千円)
台数

件数
支払
保険金
(千円)
福岡県 855 449,576 1,053 1,317,759 32 10,939 1,940 1,778,274
大分県 122 57,423 420 473,518 7 11,317 549 542,258
合計 977 506,999 1,473 1,791,277 39 22,256 2,489 2,320,532

※上記は7月12日時点の集計になります。

※自動車保険の支払保険金には商品車の損害に対する支払保険金を含みます。

※上記台数・件数および金額は見込みであり、今後修正されることがあります。

【参考】風水害等による保険金支払例

年月日 災害名 地域 支払保険金
(億円)
1 1991年9月26日〜28日 台風19号 全国 5,680
2 2004年9月4日〜8日 台風18号 全国 3,874
3 2014年2月 雪害 関東中心 3,224
4 1999年9月21日〜25日 台風18号 熊本、山口、福岡等 3,147
5 2015年8月24日〜26日 台風15号 全国 1,642
6 1998年9月22日 台風7号 近畿中心 1,599
7 2004年10月20日 台風23号 西日本 1,380
8 2006年9月15日〜20日 台風13号 福岡、佐賀、長崎、宮崎等 1,320
9 2004年8月30日〜31日 台風16号 全国 1,210
10 2011年9月15日〜22日 台風15号 静岡、神奈川等 1,123

※日本損害保険協会調べ。

※千万円単位で四捨五入を行い、算出しています。そのため、各項目を合算した値と合計欄の値が一致しないことがあります。