防災教育情報

シルバー「ぼうさい探検隊」プログラム

シルバー「ぼうさい探検隊」は、高齢者の方を対象にした防災活動実践プログラムです。
このプログラムでは、災害時の避難ルートを実際に歩きながら周囲の状況を観察し、「万一のときでも慌てず安全な避難ができる」ことを目的としています。

災害の被害を最小限に抑えるためには、「自助・共助・公助」の取組みと連携が大切です。「ぼうさい探検隊」を通して、「自助・共助」の取組みを強化するとともに、安全なまちづくりに向けての提言に役立ててください(「公助」の強化)。

災害時に一人でも多くの高齢者の方々が安全に避難できるように、また地域で助け合いながら犠牲者を最低限に食い止めるために、ぜひこのプログラムをご活用ください。


シルバー「ぼうさい探検隊」プログラム(PDFファイル 480KB)



シルバー「ぼうさい探検隊」プログラム

奈良県桜井市の中津道自主防災会では、自ら地域を歩き、住民向けの防災マップを作成しました。
消火器・消火栓・防災倉庫などの場所や、避難場所への経路と時間を、分かり易く記載しています。
また、マップの中に「ぼうさい掲示板」という情報発信のコーナーを設けました。地震、自然災害、風水害と、様々な災害に関する情報を掲載し、日頃から災害に備えることの大切さをマップから発信しています。



※画像をクリックすると拡大表示されます。

防災教育情報に関するお問い合わせ先

〒101-8335 東京都千代田区神田淡路町2-9
一般社団法人 日本損害保険協会
生活サービス部 啓発・教育グループ
TEL:03-3255-1215 FAX:03-3255-1236
E-mail:publish@sonpo.or.jp

新設:2012.4.1 更新:2015.4.1 (生活サービス部 啓発・教育グループ)