来て見て聞いて! イベント情報 日本損害保険協会では、消費者の方を対象に各種イベントや
セミナーを開催しています。

イベント内容

【2013年4月18日】

「自転車事故と保険」新規コンテンツのご案内
 日本損害保険協会では、冊子「知っていますか?自転車の事故」を作成し、自転車事故防止の啓発に努めています。
 当協会ホームページに、冊子の内容をもとにした「自転車事故と保険」と題する新規コンテンツを設け、自転車事故を取り巻くリスクや加害事故例、損害賠償に備える保険などを紹介しています。

詳細ページへ

【2013年4月1日】

第10回「小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」募集開始
一般社団法人 日本損害保険協会(会長 柄澤 康喜)では、第10回「小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」を実施します。
 「ぼうさい探検隊」とは、子どもたちが楽しみながらまちにある防災・防犯・交通安全に関する施設や設備などを見て回り、マップにまとめる実践的な安全教育プログラムです。

詳細ページへ

【2013年3月27日】

2013年度全国統一防火標語決定
一般社団法人 日本損害保険協会(会長:柄澤 康喜)では、防火意識の高揚を目的として、1966年度から毎年、全国統一防火標語による啓発活動を行っています。
 48回を迎えた全国統一防火標語の募集には、全国から29,541作品が寄せられました。

詳細ページへ

【2013年2月20日】

「防災教育カリキュラム」を作成しました
一般社団法人 日本損害保険協会(会長 柄澤 康喜)では、当協会の防災教育プログラム・ツールを年齢層や学習段階に応じてご紹介する「防災教育カリキュラム」を作成しました。
 本カリキュラムは、幼児向けのカードゲーム「ぼうさいダック」、小学生向けのプログラム「ぼうさい探検隊」、小学校高学年〜中学生向けの「ぼうさい探検隊リーダー活動」の3項目を一覧的にご紹介するとともに、実際の教育現場でご活用いただく際の指導案や各種マニュアル等をセットにしたものです。

詳細ページへ

【2012年12月19日】

「ぼうさい探検隊マップコンクール」入選15作品決定
 一般社団法人 日本損害保険協会(会長:柄澤 康喜)では、第9回「小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」の入選15作品を決定しました。
 全国47都道府県の小学校や子ども会など417団体から、過去最多となる2,018作品が寄せられ、およそ1万3千人の児童がこの活動に取組みました。

詳細ページへ

【2012年10月11日】

「動画で学ぼう!ハザードマップ」のeラーニングコンテンツを公開
 一般社団法人 日本損害保険協会(会長 柄澤 康喜)では、自治体等が作成・配布しているハザードマップの活用を促進し、国民の防災・減災への意識を高めることを目的として、eラーニングコンテンツ「動画で学ぼう!ハザードマップ」を当協会ホームページに公開しました。

詳細ページへ