中学校、高校教員を対象とした夏季セミナーのご案内
~「くらしとリスク管理」に関する知識と理解を深めてもらうために~

 日本損害保険協会(会長:広瀬 伸一)は、公益財団法人 生命保険文化センターと共催で、中学校、高校の教員を対象とした夏季セミナー「くらしとリスク管理」を下記のとおり開催します。

 本セミナーは生活におけるリスク管理に対する教員の皆さまの理解を深めることを目的に開催します。本年度は東京・大阪の2会場で開催しますが、コロナ禍の状況を踏まえて、オンラインでもご参加いただけるよう対応を予定しております。

 今回改訂される学習指導要領の内容を効果的に実施するために、生活設計やリスクに備える手段としての社会保障制度や民間保険など「リスク管理」についての知識と理解を深めていただく機会となれば幸いです。

1.概要

●日時・場所:
 〇大阪会場
 ・日時:2021年8月16日(月)
 ・場所:梅田センタービル(大阪府大阪市北区中崎西2-4-12)
 〇東京会場
 ・日時:2021年8月19日(木)
 ・場所:損保会館(東京都千代田区神田淡路町2-9)
●参加費:無料
●対象:中学校・高校教員(「家庭科」「社会科・公民科」等、教科は問いません)
●セミナー内容(8月16日(大阪)・8月19日(東京)共通)

10:00~11:20
11:25~12:15
12:15~13:15
13:15~13:55
14:00~14:40
14:45~15:55

※セミナーにご参加いただいた方には「受講修了証」を発行いたします。

2.申込

お申込み・お問い合わせについては、生命保険文化センターのホームページからご確認ください。

※会場およびオンラインにおける参加希望者が多い場合は、申込先着順とさせていただく場合がございます。
※新型コロナウイルス感染症の影響により、セミナーの実施方法やプログラムの変更などの可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

サイト内検索