安心・安全な生活に向けてリスクから高齢者を守る3つのポイント

現在、日本では4人に1人が65歳以上の高齢者となっています。 本冊子は、このような超高齢社会において、高齢者の安心・安全な生活に向けて、主に3つのポイント(交通安全、災害避難、契約トラブル防止)でまとめました。 また、高齢者の方が見やすいよう字の大きさや色使いを工夫しています。 本冊子は、主に高齢者向けの講演会(※)で活用することを念頭に作成しています。

体裁

B5判・24ページ

※講師の講演料・交通費はすべて当協会で負担する講師派遣を行っています。

講師派遣のご案内

入手方法

PDFダウンロード

本リーフレットは、電子データ(PDF)のみの提供となります。

※PDFダウンロードは無料です。
※講師派遣を申込された場合にのみ冊子をご提供します。

安心・安全な生活に向けてリスクから高齢者を守る3つのポイント(9.82MB)

主な内容

1.交通事故の当事者にならない

・高齢ドライバー編
・高齢歩行者編

2.災害避難

・地震発生編
・(参考)避難
・大雨・暴風編

3.契約トラブル防止

・備えとしての損害保険
・(参考)住宅修理サービスでのトラブルにご注意!

お問い合わせ先

一般社団法人 日本損害保険協会 業務企画部 啓発・教育グループ

所在地
〒101-8335
東京都千代田区神田淡路町2-9
電話
03-3255-1215
※受付時間:平日9時15分〜17時(祝日・年末年始を除く)
FAX
03-3255-1236
メール
consumer@sonpo.or.jp

更新:2018.05.02(業務企画部 防災・安全グループ)

サイト内検索