中国支部の活動

平成23年度「消費者のひろば」に参加しました。
(2011.7.15)

中国支部では、平成23年度広島市消費者月間事業の一環である「消費者のひろば」に参加しましたので、下記のとおり報告します。
会場では、あんしんクイズ(防災・地震保険編)の実施(採点と解説)と「地震への備え大丈夫?」等のパンフレットやノベルティを配布して、地震保険の理解促進に向けた取り組みを行いました。


今年は「地域で広げよう消費者の安全と安心」のテーマ(国の統一テーマ)で行われ、多くの方々が、会場である紙屋町地下街シャレオ中央広場に訪れました。損保協会ではブースを借りて、地震保険の理解促進に向けた取り組みを行いました。具体的には、通行人の方々に声をかけて、あんしんクイズに挑戦していただき、採点をしながら、地震保険に関する説明を行いました。

1.日時

2011年5月28日(土)11:00〜17:00

2.場所

広島市中区紙屋町地下街シャレオ中央広場
日本損害保険協会中国支部ブース

3.出展内容

(1)地震保険ポスター・防火ポスターの展示
(2)「地震への備え大丈夫?」や「自然災害あなたの備えは大丈夫?」等のパンフレットやノベルティの配布
(3)あんしんクイズ(大人用・子ども用)の実施(採点と解説)