中部支部の活動

静岡県 「自主防災新聞」 でぼうさいダック紹介
(2014.2.24)

〜小さな子どもが楽しく参加できる訓練として紹介〜

 日本損害保険協会静岡支部(委員長:楠美 信泰 日本興亜損害保険株式会社・常務執行役員静岡本部長)
では、静岡県「自主防災新聞」平成26年3月号の「小さな子どもが楽しく参加できる訓練を企画しましょう」のコーナーで、当協会の「ぼうさいダック」を紹介いただきました。

 静岡県「自主防災新聞」は、県地域防災活動推進委員会が広く県民に向けて情報を提供する機関紙で、防災の基本ともいえる家庭内対策を呼びかけたり、「自らの生命・財産や地域を自らが守る」ための具体的な方策等を掲載することで、「震災に備えるための情報紙」として年3回発行されています。


静岡県公式ホームページ(外部リンク)


 今回紹介された「ぼうさいダック」は、幼児から小学校低学年の児童向け防災教育用カードゲームです。子どもたちが実際に身体を動かし、声を出して遊びながら、防災や日常の危険から身を守ることに加え、挨拶やマナーといった日常の習慣について学ぶことができます。