四国支部の活動

防災セミナーin愛媛のご案内
(2017.11.14)

12月2日(土)に松山市総合コミュニティセンターで防災セミナーin愛媛開催

 日本損害保険協会四国支部愛媛損保会(会長:家市 健司・三井住友海上火災保険株式会社 愛媛支店長)では、将来発生が想定される南海トラフ巨大地震に備え地域の災害特性を知り「地域防災力」を高めることを目的に防災セミナーin愛媛を開催します。

 セミナーの第1部は、愛媛大学防災情報研究センター副センター長・同大学社会共創学部准教授の 二神 透 氏が、地域の連携で南海トラフ巨大地震に備える方法について講演します。

 第2部は、愛媛県県民環境部防災局危機管理監の 薬師寺 隆彦 氏が、愛媛県の南海トラフ巨大地震に係る被害想定や家庭・地域における防災対策などについて講演します。

 第3部は、当協会の業務企画部防災・安全グループの 佐々木 修 グループリーダーが巨大地震への経済的備えとして地震保険の果たす役割について講演します。

防災セミナーin愛媛チラシ・参加申込書(PDFファイル)

開催概要

○日 時
2017年12月2日(土)13時30分〜16時00分
○場 所
松山市総合コミュニティセンター 3階大会議室(松山市湊町7丁目5番地)
○定 員
200名(定員となり次第締め切らせていただきます)
○概 要
  • 第1部:災害から命を守るための備え〜地域の連携で災害に備える〜
    愛媛大学防災情報研究センター 副センター長・同大学社会共創学部 准教授 二神 透 氏
  • 第2部:南海トラフの巨体地震に備えて
    愛媛県県民環境部 防災局 危機管理監 薬師寺 隆彦 氏
  • 第3部:地震保険について〜巨大地震への経済的備えは大丈夫ですか?〜
    日本損害保険協会 業務企画部 防災・安全グループ グループリーダー 佐々木 修

申込方法

○申込方法

11月30日(木)までに、メールまたはファクシミリで、次の事項を記入の上、お申し込みください。

氏名/参加人数/会社名/連絡先(電話番号)

※申込時にいただいた個人情報は、主催者において厳重に管理し、本セミナーの当日の出欠確認のみに使用いたします。

○申 込 先

一般社団法人 愛媛損害保険代理業協会

E-mail:ehimedk@msb.biglobe.ne.jp

FAX:089-932-7471

※お問合せ用電話:089-932-7828