受験および登録申請書類

受験申請書類

No. 受験申請書類 技能ランク
1級 2級 3級
1 1級鑑定人認定試験受験申請書
(損保協会ウェブサイトに掲載のものを使用)【様式1−1】
   
2 2級鑑定人認定試験受験申請書
(損保協会ウェブサイトに掲載のものを使用)【様式1−2】
   
3 3級鑑定人認定試験受験申請書
(損保協会ウェブサイトに掲載のものを使用)【様式1−3】
   
4 写真1枚
(たて3p×よこ2.4p、受験申請前6か月以内に撮影したもので写真の裏面には氏名を記入すること。) (注2)
5 公的資格の証明書(写)
6 受験料振込金受取書(写)
7 受験票送付用封筒および試験結果通知用封筒各1枚
(いずれも長さ23.5cm・幅12cm(長形3号)で受験申請者の郵便番号・住所・氏名を記載し、所定の切手を貼付したもの。)

(注1)◎印を付した書類は必ず提出を要し、○印を付した書類は、試験科目の一部免除対象者のみ提出を要します。ただし、3級試験受験申請者で、受験申請期間後に試験科目の一部免除となる資格を取得した者は、試験実施日の21日前(当日消印有効)までに提出することにより、試験科目の一部を免除します。

(注2)No.4の写真は、No.1,2,3の「受験申請書」に貼付します。ただし、研究レポートのみ受験する者は写真の貼付は不要とします。

(注3)複数名分を一括して振込む場合には、別に定める「鑑定人認定試験受験料振込金明細表」とともに「振込金 受取書(写)」を損保協会宛に送付します。

登録申請書類

「登録鑑定人」としての登録申請には、「損害保険登録鑑定人」認定試験に合格していることが必要です。

鑑定人登録申請に必要な書類

鑑定人登録申請

鑑定人登録を申請する場合、次の2点の書類が必要です。

○1〜3級の各級別の登録申請書
1級鑑定人登録申請書(Wordファイル)【様式2−1】
2級鑑定人登録申請書(Wordファイル)【様式2−2】
3級鑑定人登録申請書(Wordファイル)【様式2−3】

○登録料振込金受取書(コピー可)
(インターネット振込みの場合、振込み完了画面を印刷したもの)

専門鑑定人A・Bの同時登録申請

鑑定人登録申請と同時に、専門鑑定人A・Bを登録申請しようとする場合、上記に加えて次の2点の書類が必要となります。

○専門鑑定人A・B登録申請書
専門鑑定人A・B登録申請書(Wordファイル)【様式3】

○専門鑑定人A・B登録に必要な公的資格の証明書(写)

専門鑑定人A・Bの単独での登録申請に必要な書類

各級で鑑定人登録の済んでいる方が専門鑑定人A・Bの登録申請を単独で行おうとする場合、次の3点の書類が必要です。

○専門鑑定人A・B登録申請書
専門鑑定人A・B登録申請書(Wordファイル)【様式3】

○専門鑑定人A・B登録に必要な公的資格の証明書(写)

○登録料振込金受取書(コピー可)
(インターネット振込みの場合、振込み完了画面を印刷したもの)

(注1)専門鑑定人がランクアップした級に鑑定人登録申請をする場合、必要であれば改めて、その級においての専門鑑定人A・Bの登録申請をします。

(注2)複数名分を一括して振込む場合には、別に定める「鑑定人登録料振込金明細表」に複数名分の登録料振込金受取書(コピー可)」を添付して、振込人が損保協会に送付します。

申請書送付先

申請書に必要事項を記入のうえ、以下の宛先に郵送してください。(郵送のみ)
<宛先>
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町2-105 ワテラスアネックス8階
一般社団法人 日本損害保険協会 損害サービス業務部 試験グループ 鑑定人試験係

新設:2012.4.1 更新:2016.9.16 (損害サービス業務部 試験グループ)