そんぽADRセンター(損害保険相談・紛争解決サポートセンター)

そんぽADRセンターとは・・・

 当協会のお客様対応窓口で、専門の相談員が、交通事故に関するご相談、その他損害保険に関するご相談に対応しています。
 また、保険業法に基づく指定紛争解決機関(金融ADR機関)として、損害保険会社とのトラブルが解決しない場合の苦情の受付や損害保険会社との間の紛争解決の支援(和解案の提示等)を行っています。

(ご参考)金融ADR制度について

 なお、そんぽADRセンターが取り扱う苦情や紛争の範囲は、当協会との間で指定紛争解決機関に関する手続実施基本契約を締結した損害保険会社に関連するものに限られます。

日本損害保険協会との間で手続実施基本契約を締結した損害保険会社一覧

 専門の相談員が、交通事故に関するご相談、その他損害保険に関するご相談について、原則として無料でお受けします。
ご相談をご希望の方へ

(注)損害保険の加入・契約内容の変更・事故の連絡などにつきましては、直接、損害保険会社またはお取扱いの代理店へお申出ください。
各社相談窓口

 お客様と損害保険会社とのトラブルに関する苦情を受け付けます。
 お客様から損害保険会社に対する苦情のお申出があった場合には、当該損害保険会社に苦情の内容を通知して対応を求めることにより、当事者同士の交渉によるトラブル解決を促します(苦情解決手続)。
苦情解決手続の申出をご希望の方へ

 お客様と損害保険会社との間でトラブルが苦情解決手続等によって解決しない場合(自賠責保険の保険金の支払等に関するものを除きます。)には、紛争解決手続の申立てをすることができます。
  紛争解決手続では、専門の知識や経験を有する紛争解決委員(弁護士など)が、中立・公正な立場からトラブルの解決支援(和解案の提示等)を行います。
紛争解決手続きの申立てをご希望の方へ

そんぽADRセンターの関連規程
※そんぽADRセンターのご利用にあたっての注意事項等については、「そんぽADRセンター利用規定」をご確認ください。
そんぽADRセンター利用規定(PDFファイル)
損害保険業務等にかかる紛争解決等業務に関する業務規程(PDFファイル)
「損害保険業務等にかかる紛争解決等業務に関する業務規程」に関する細則(PDFファイル)

 そんぽADRセンターは、金融庁からの指定を受けた中立・公正なADR機関です。


 そんぽADRセンターの組織運営に関する重要事項は、外部有識者委員等を中心に構成された「ADR評議会」、「ADR運営委員会」で審議されます。
(業界団体機能からの独立性と中立・公正性が確保されています。)


 損害保険に詳しい相談員や、中立・公正な第三者である紛争解決委員が、お客様のお困りごとに対応します。


「中立・公正な業務運営にあたっての取組み」について詳しくはこちらをご覧ください


参考リンク

金融ADR制度について

そんぽADRセンターの業務に関する苦情のお申出先

 そんぽADRセンターの業務に関して苦情をお申出されたい場合は、以下の送付先に「サポートセンターの紛争解決等業務に関する苦情申立書」をご提出ください。
 お客様からこの書面の提出があった場合には、適切に対応するとともに、お申立内容を記録・共有し、今後の業務改善の参考にすることとしています。

「サポートセンターの紛争解決等業務に関する苦情申立書」(PDFファイル)

送付先

〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-105 ワテラスアネックス7階
一般社団法人 日本損害保険協会 そんぽADRセンター本部 企画グループ


新設:2012.4.1 更新:2016.10.4(そんぽADRセンター本部 企画グループ)