保険金詐欺事件検挙で栃木県警に感謝状

無免許運転で修理費用を騙し取ろうとする保険金請求詐欺事件解決に感謝の意

 日本損害保険協会 北関東支部栃木損保会(会長:高橋 学・東京海上日動火災保険株式会社 執行役員 栃木支店長)は、8月31日(月)に、栃木県警察本部交通部交通指導課(課長:髙木 克尚様)および宇都宮東警察署(署長:本澤 成忠 様)に感謝状を贈呈しました。

 本件は、友人名義の乗用車を無免許で運転し、信号待ちで停止していた乗用車に追突し3人に軽傷を負わせた事故の翌日、友人を装って保険会社から修理費用などの保険金を騙し取ったとして、7月26日に中国籍の男性を逮捕した保険金詐欺事件に関し、損害保険事業の健全な運営に多大な貢献をしたとして、その功績に感謝の意を表明したものです。

 当日は栃木損保会の高橋 学会長から、交通指導課長および宇都宮東警察署長に対し、それぞれ感謝状を贈呈し、事件解決への謝辞を述べました。

 栃木損保会では、損害保険事業の健全な運営の観点から、損害保険に関する犯罪の予防とあらゆる暴力の排除に徹し、栃木県内の損害保険事業の健全なる発展に寄与することを目的に,栃木県損保・警察連絡協議会を設け、日頃から警察等と連携を図っています。今後も栃木県警察と連携しながら、不正請求の排除に向けて取り組んでまいります。

栃木県警察本部交通部交通指導課
栃木県警察本部交通部交通指導課
宇都宮東警察署
宇都宮東警察署
サイト内検索