最新の「全国交通事故多発交差点マップ」を公表
~人身事故件数、2019年は大阪府の「難波交差点」が全国ワースト1に~
【No.20-15】

 一般社団法人 日本損害保険協会(会長:広瀬 伸一)は、人身事故の半数以上を占める交差点・交差点付近での交通事故の防止・軽減を目的として、9月21日(月)から始まる「秋の全国交通安全運動」に先立ち、全国の地方新聞社の協力を得て、最新の2019年データをもとに「全国交通事故多発交差点マップ」を更新し、公表しました。

 2008年度から毎年公表している本マップでは、その交差点を日常的に利用する方だけでなく、普段利用していない方にも役立てていただけるよう、都道府県ごとに人身事故が多発した交差点の特徴や事故の状況、要因・予防方策等を紹介しています。
 また、地図メーカーのカーナビデータにも事故多発交差点の情報として採用されており、ドライバーの皆様への直接的な注意喚起にもご活用いただいています。
 交通事故の低減について多くの皆様に考えていただく際のヒントとして、また事故防止に向けて交差点の改良を検討する際の参考資料として、過去のデータとあわせて幅広くご活用ください。

ご参考:2019年(令和元年)の全国ワースト10

※「交差点名称」をクリックすると、当該交差点の詳細ページが別ウィンドウで開きます。

順位

人身事故件数

都道府県

交差点名称

1位

23件

大阪府

難波交差点

同率2位
(3か所)

16件

大阪府

法円坂交差点

大阪府

東天満交差点

香川県

東山崎町交差点

同率5位
(4か所)

15件

大阪府

湊町南交差点

大阪府

弁天町駅前交差点

大阪府

上本町6丁目交差点

静岡県

中沢町交差点

9位

14件

愛知県

東新町北交差点

同率10位
(2か所)

13件

群馬県

緑町交差点

福岡県

井尻六ツ角交差点

サイト内検索