2020年度に発生した地震・風水災等に係る各種損害保険の支払件数・支払保険金等について
【No.20-34】

 この度の相次ぐ災害により、お亡くなりになられた方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

 一般社団法人 日本損害保険協会(会長:広瀬 伸一)では、3月4日(木)現在の令和3年福島県沖を震源とする地震、令和2年7月豪雨、台風10号、令和3年1月7日からの大雪に係る各種損害保険の支払件数・支払保険金等について取りまとめましたので、お知らせします。詳細は別紙をご参照ください。

1.地震について

(1)令和3年福島県沖を震源とする地震【3月4日現在:日本損害保険協会会員会社・外国損害保険協会会員会社等合計】

事故受付件数(件)

調査完了件数 (件)

支払件数(件)

支払保険金(千円)

141,166

11,998

6,583

3,963,938

2.風水災等について

(1)令和2年7月豪雨【3月4日現在:日本損害保険協会会員会社・外国損害保険協会会員会社等合計】

 

事故受付件数(件)

支払件数(件)

支払保険金(千円)

車両保険
(商品車含む)

11,253

10,413

13,318,356

火災保険

21,543

17,427

75,053,550

新種保険
(傷害保険含む)

1,634

1,537

4,450,469

合計

34,430

29,377

92,822,375

(2)令和2年台風10号 【3月4日現在:日本損害保険協会会員会社・外国損害保険協会会員会社等合計】

 

事故受付件数(件)

支払件数(件)

支払保険金
(千円)

車両保険
(商品車含む)

8,815

7,499

3,217,086

火災保険

150,068

134,805

90,661,026

新種保険
(傷害保険含む)

2,921

2,574

1,876,216

合計

161,804

144,878

95,754,328

(3)令和3年1月7日からの大雪 【3月4日現在:日本損害保険協会会員会社・外国損害保険協会会員会社等合計】

 

事故受付件数(件)

支払件数(件)

支払保険金(千円)

車両保険
(商品車含む)

5,851

4,638

1,312,518

火災保険

54,678

52,057

29,059,360

新種保険
(傷害保険含む)

1,170

1,042

1,468,484

合計

61,699

57,737

31,840,362

(注1)「事故受付件数」には、事故に関する調査のご依頼のほか、各種損害保険の補償内容・お客様のご契約内容に関するご相談・お問い合わせなども含まれます。また、地震については、建物・家財の合計値です。
(注2)「調査完了件数」には、調査が完了して実際に保険金をお支払いした件数のほか、保険金のお支払いの対象とならなかった事案やご相談・お問い合わせなどを受け付けた段階で解決した事案などの件数が含まれます。
(注 3)風水災等の「支払件数・支払保険金額」は見込みであり、今後修正されることがあります。

【別紙】2020年度に発生した地震・風水災等に係る各種損害保険の支払件数・支払保険金等について

更新:2021.03.18

サイト内検索